blog index

F4☆My半世紀リターンズ!

F4大好きな主婦が織りなすF4ワールド☆
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
不思議な縁!?
 イベントがあると必ず最終の飛行機には間に合わないので一泊しました。
特に予定は無かったのですが、取りあえず蜷川実花さんの写真展が表参道ヒルズで行われているという事だったので見に行く事にしました
きのうのイベントでも、ヴァネが表参道ヒルズで行われていた蜷川さんの写真を初めて見て、自分も撮ってもらいたいと思ったって話していましたから…
実は私、表参道ヒルズには行った事がなかったので一度行ってみようと…
連休の中日ですごい人でした。


☆ 表参道ヒルズの近く




☆ 写真展




ヴァネの写真はもちろんガン見してきました。
ショウ君やチェンボーリンの写真もありましたね
友達の好きな東方神起や福山雅治もチェックしました。
相葉君の写真は本人と気付かなかったです


街を歩いていると、友達からメールが入り「日刊スポーツに昨日のイベントが載っているから買って来て」っていうものでした。
東京版にしか載っていないという事だったので…


記事を見て見ると、ヴァネちゃんの記事の上に最近ちょこちょこ目にする地元高知の「カツオ人間」が居るではないですか…
何と言うコラボレーション…
VANNESSと高知、関係無いのに少し嬉しくなりました

☆ 問題の記事





☆ イベントの第1部で着ていた衣装です



| RAM☆ | | 23:42 | comments(0) | - | pookmark |
VANNESS写真集発売記念イベント
イベントは5月4日(日)、日本教育会館一ツ橋ホールという難しい肩書きの場所で行われました。

メインは握手会なので、イベント自体は30分もしたかどうか…
第1部は上下黒でラフなスタイル&可愛い感じのヘアスタイルで登場
ヴァネちゃんがお気に入りの3枚の写真が紹介され、どんな点が良かったのか説明していました。
蜷川実花さんの写真展にも飾られた写真で、サングラスはヴァネはのデザインの私も持っているものです。
サングラスの枠の紫とブーツの色が合うんじゃないかと思ったそうです。



☆ 右が蜷川さんの写真展で飾られているもの




それが終わると、6月1日から日本で封切りされる映画を観ながらの宣伝です
ディーン藤岡も出るんで、舞台挨拶見たいなあと思いつつ、来月も東京は絶対無理だなあとため息


第2部は1部で着用した黒のパンツとブーツの上に、カチッとした白のジャケットを羽織り、スッキリとしたヘアスタイルで、凄くカッコいい感じで登場
写真集のプロモーションビデオ見ながらのトークでした。
ビデオのヴァネが今日のジャケットと同じような白いスーツで、トランポリンの上で跳ねてジャンプして隣のマットの上に落ちるんですが、そのトランポリンのちっちゃいこと…
思わず笑っしまいました
ヴァネも、隣のマットの上に落ちるのが思った以上に難しかったって言ってましたね


☆ 展示されていた衣装




第3部は豹柄がプリントされたシャツで下が黒のパンツで登場。撮影で使った衣装を披露しながらの説明。 渋谷の駅前で撮影したジャケットの重さが10キロ以上あるということで、着ているだけで大変だったみたいです。

渋谷の駅前の撮影は恥ずかしかったと言ってました。ヴァネの横を歩いている男の人、凄く驚いて写っていました(笑)



☆ 10キロ越えの衣装



今日はイベントごとに3回も握手会してくれたので幸せMAXです
皆さんたくさんの自分だけの思い出が出来たと思いますが、私も3回という事でいろいろ考えました。
行く前は何を話そうかとか考えていましたが、良い考えも浮かばずぶっつけ本番で望みました
1回目の握手会のとき、机を並べてセッティングしていたんですが、前の机に100均で買ってきたようなカゴが6個くらい置かれてるので、友達と何するんだろうね、空港の手荷物検査のカゴみたいだねって話していると、本当にそのカゴに荷物を入れてくるくる回し始めました
でもカゴが小さかったりで、途中からは荷物だけをトコロテンのような押し出し式に変更して頑張っていました。
その間私達は、スタッフさんの大きなお尻をず〜と見ることになってしまいました
2回目はその反省から、荷物は後にヴァネは前にと変更されました


私の1回目の握手はめちゃめちゃカッコ良かったので、日本語で「凄くカッコ良いです」とだけ話しました。ヴァネは「サンキュー」と目を見て笑ってくれました。

2回目は皆さん通訳の方にお願いしていたみたいですが、私は英語も中国語もできないけど英文にならない和製英語で「ベリーベリーハッピーでした」と言ったら「too me」と言ってくれました。
話したら応えてくれるって素晴らしいと思います

3回目はkenちゃんにもお願いしたことですが、ヴァネから日本語で「頑張って」って言って貰いたいと思い、通訳さんにお願いしようと「すみません、ヴァネスに日本語で私に頑張ってって言って貰いたいですが」って話していたら、通訳なしで間髪入れずお茶目な笑顔で「頑張って」ってファイティングポーズ付きで言ってくれました
わたしもファイティングポーズで「サンキュー」ってお返ししました。
その時の素敵な笑顔は忘れません
後でうしろに居た友達に聞いたんですが、ヴァネ私が話してた内容は分かってたよって…
ヴァネちゃん簡単な日本語は分かるんですね
不思議な事にイベントのMCは英語の通訳さんだったのに、握手会では中国語の通訳さんだったらしい



最後にメインイベントのツーショット撮影会です
初めイスが持ってこられ、それも一つだけ…
どうやって撮るのかなって考えていると、ヴァネがイスは要らないと言ってくれて立ちあがってのツーショット写真会になりました。
私の順番が近づくにつれドキドキして…
隣の席の方と横の友達と「どうする?」「ハートを一緒に作ってもらいたいよね」って話してたんです。
でも、私達の手前で「ボディタッチしないでください」って叫んでたので、ハート作るのも入るのかなあっと考えていたところ、隣の席の方は「私は無理」と言って普通に撮ってたんで困ったなと思ったかけど、思いきってハートお願いしました。
テンぱってて、どうお願いしたか分からないんですが、ヴァネは一緒にハートを作ってくれました
そんな事で、ハートに気持ちがいってたので、近くにヴァネはがいるという感覚も味わえず、少し斜めになって痩せて写ろうという計画も忘れ、何が何だか分からないうちに終わりました
撮り終わった時もヴァネは「サンキュー」って言ってくれました。
優しいです
私の後で撮った友達は、「ハートプリーズ」って言ってお願いしたそうです。
私も落ち着いてそう言えば良かったと後で思いました

一つ残念なのがバックが黒い幕だったので、ヴァネスのせっかくのカッコイイ髪型が写っていない事です


何はともあれとっても楽しい1日でした
無理して連休に東京に行ったけど良かったです


| RAM☆ | | 23:17 | comments(0) | - | pookmark |
残念!!
 2PM台北公演、やっぱりヴァネとのジュエットは無かったんですね
残念です。
いつか、二人で歌ってるのを見たいものです


台北公演での「ジュノの不敗」

☆ 2人のツーショット


| RAM☆ | | 01:16 | comments(0) | - | pookmark |
VANNESSファンミ2012
11月17日、新宿文化センターにて行われました。
その日はあいにくの雨で会場までたどり着くのに大変…
高知空港では大雨で、1時間半遅れの便も出るくらい…
羽田に着いた時には、少し降ってる程度だったのに新宿に近くづくにつれ高知で降ってた雨雲に追い付かれ、頭から足元までボッタリ濡れてしまいました…

新宿でちょっとお買い物をしてから、グッズ販売に間に合うように早目に着いたのに、会場誘導スタッフの手際の悪さで、買いたいものも買えず、時間も無駄になりイマイチの状況になりました

たまたま、列の前の方にいた友達を見つけ、無理なお願いをしてやっとキーホルダーだけは手に入れることができました。
こんな時、持つべきものは迷友さんです


☆ ゲットしたグッズ




これ以外に、猫耳のタオルを買いましたが、娘が可愛いから欲しいと言うのであげました。
キーホルダー以外は、ファンミが終わって買いましたが、狙っていたTシャツやぬいぐるみは売り切れでした
という事で、サングラスを買いました。
使う日は来るのだろうかと考えながら…




ファンミには娘同伴で参加
私が、東京行くと言ったら一緒に行きたいというので…
彼女の目的は、美味しいものを食べることとショッピング
決して、ヴァネスではありません


ファンミは司会の女性が面白すぎ…
イラン人と言う事でしたが、天然のキャラっていうか、発言にツッコミ入れたくなるような感じで…
初めから終わりまで、楽しませていただきました
ヴァネが握手を求めた時、ファンを思って断ったのは???
最後まで、断っていましたね・・・ああなるとちょっと失礼かも

ヴァネのベストシーンの投票結果が発表されましたが、意外なシーンが多かったような…
今となっては記憶が確かでないんですが…
「流星花園」・・・ダーツを命中させ悦に入ってるシーン
「秋のコンチェルト」・・・スケート場でのキスシーン
「王子様の条件」・・・プレゼントとして海の中のダイビングシーン

私の投票、スケート場でのキスシーンだけ合っていました


最後までヴァネと意見が一緒になれば勝ち抜けという、クイズコーナーでは問題が難しすぎて大変でした
結構最後のほうまで残ったんですが、舞台の上までは行けませんでした。
でも、嬉しかったのは残った私達を、ヴァネがガン見してくれた事です
私を見てくれているっていう実感が持てました

問題のいくつか
タイムマシンに乗って行くとしたら、過去?・未来?・・・答えは過去
部下を持つとしたら、仕事は出来るが遅刻欠勤が多い部下か、仕事はイマイチだが真面目で無遅刻な部下。・・・答えは真面目な部下
鼻毛が伸びたまま一生暮らすか、歯に青ノリが付いたまま暮らすか・・・答えは青ノリ
ダイビングをするなら、サメがいる海か、何もいない海か・・・答えはサメのいる海

結構変わった問題が多くて、悩みました


今回のファンミで嬉しかった事は、歌とダンスを披露してくれた事です
オープニングでも3曲くらい歌ってくれ、最後も4〜5曲メドレーで…
ミニライブのような感じでした
なのに、私はファンミだからって油断して、ペンライトも用意していなくて寂しい思いをしました
手抜きはダメです〜


今回のヴァネは髪の毛が心配だったんですが、カッコよくまとめていました
全然違和感無くて、むしろ素敵でした


歌とダンス意外に、喜ばせてくれたのは終わってから全員と握手をしてくれたのです
いつもヴァネの愛を感じるのは私だけでしょうか
今回のヴァネは少し疲れていた感じを受けました
ハードスケジュールだったんですよね。

これからも加油



| RAM☆ | | 01:09 | comments(0) | - | pookmark |
ヴァネ頑張ってますね(^^♪
最近ヴァネは2PMのジュノと一緒に組んで歌にdanceに頑張っています
私から見ると2PMは若すぎます〜
兄弟みたいでとっても素敵だと思いますが、何だか寂しい気持ちもちらほら…
この曲「不敗」は「愛上巧克力」で歌われてるんだよね。


☆ 「不敗」の二人





4月4日行われてた西門町の映画の試写会に友達が参加してたんですが、6列目に座ったところ、7列目にヴァネが座り、すぐ後ろだったって…

映画が始まるとヴァネちゃん可愛くポップコーンほうばってたそうです
イベントでは、番宣のティッシュとチョコレートが配られたみたいです。
羨ましいなあ〜って感じです



☆ イベント会場のヴァネ





☆ やっぱり買おうかなこのサングラス





| RAM☆ | | 00:55 | comments(0) | - | pookmark |
ASIA MUSIC Connecton 2012
東京ドームシティホール。
先週のジェリーのファンミと同じ会場でした。
今日のイベントは、皆さん歌がすごく上手くて驚きました


☆ タン・ユージャ

   

最初にタン・ユージャが登場
彼はドラマでよく見ているので初めて会った気がしませんでした。
トップに登場と言う事とスローな歌だったので、こちらもどういうリアクションしたらいいのかが分からす、可愛い姿にただただ見とれてしまいました
少し韓国のキムヒョンジュン(花男・類)に似てるかな
でもどちらかと言えば、私はタン・ユージャの方が好きかな
彼はいつもと勝手が違い、戸惑っていたようで少し気の毒でした


☆ G・E・M



次に登場したのが、G・E・Mという香港のアーティストでビジュアル的にもルックス的にも良く、声量が凄い
とにかく歌が上手い。ピアノの弾き語りも良かったし…
日本でも十分売れると思います。



☆ ルー・グアンチョン




次がルー・グアンチョンという男性で、ギターを弾きながら歌うんですが、コスチュームも40年前に流行ってたような服装で、見た目も面白いし、演奏してる姿もユニーク。
じっとしていない足が可愛いかったかな
台北アリーナで1万人を動員したっていう人には見えなかったけど、ギターテクニックも歌も凄い




残すは二人、どちらが出てくるか…
ドキドキです


☆ VANNESS




次はヴァネでした
髪の毛は立ち上げた風のリーゼント、黒の革ジャン(飾りがいっぱい付いたヘビメタな感じ)白のVネックのTシャツ、黒のパンツでした。
歌で覚えてるのは、「ウージェンハオ」、「Do it」「ソルジャー」、「説愛就愛」、「Endless Dance」「vの中の1曲」…全部で7曲くらいだったでしょうか
思い切り、ペンライトを振って叫んだのでストレス解消になりました
やっぱり、握手よりライブだなあと思いました


ヴァネ、ダンスも歌もパーフェクト
私のまわり、総立ちでノリノリでした
ヴァネも気持ち良く歌えたような気がします
凄く楽しそうでした


今回の私たちの席は11列だったんですが、それだけでも私にとってはミラクルなのに(今までこの会場でアリーナの経験なし…)、前の列に人がいないし後ろの列も空席なんです
離れ小島にいるみたいで…
私たちは遮るものがないので、凄く見えて良かったんですが、どうしてだったんでしょうか

ヴァネは最後にジャケットを脱いで…
sexy・・・
カッコいい



興奮したので、汗だくになりました。もちろんヴァネもそれ以上…
ヴァネのコーナー、前の3人脱に比べると少し長かったような気がしましたが、あっという間に終わってしまいました。
「愛してるよ〜」の言葉を残して…


ヴァネがいなくなると、私のテンションはぐっと下がって…


最後にナオト・インティライミが登場
なんと言っても、彼がメインなんだからと自分を納得させる
私は初めて彼の歌を聞きました。
私の中のイメージでは、座って歌う人かなあって感じでしたが、ダンスがあったりピアノの弾き語りがあったり、おしゃべりが楽しい方だということが分かりましたが、下がったテンションは元に戻らず、楽しかったけど不完全燃焼で終わってしまいました
ナオトのファンは結構若い人が多くて男性も多かったです。
カップルで見に来るのには丁度のアーティストかも知れない。



ナオトが退場して、アンコールが…
トリだったらアンコールも大丈夫だけど、途中出場のヴァネでは無理だよね。


アンコールが終わって、最後に全員出るかと思いきや、アンコール一曲歌ってこれで終わりますって、どうよ…
不完全燃焼になるのは納得できるよね


でも、3月11日を皆さんと一緒に迎える事が出来たのは幸せだと思います
歌は良いですね



| RAM☆ | | 21:43 | comments(0) | - | pookmark |
VANNESS 東京握手会
先週の東京の寒かったこと…
薄着で大変だったので、今回はしっかり着こんで行きました
当日は雨が降り、先週以上に気温も上がらず寒かったです。
会場に行く足も、臨海線が事故でゆりかもめしか動いてなかったという話を聞きました。


今回はひとりでの参加だったので少し心細かったんですが、ヴァネの縁で何人かお友達ができ、おかげ様で楽しく過ごすことができました
というのも、ゆりかもめに乗っている時、私がヴァネのデザイン指輪をしていたので、それ見て声をかけてくださいました。
話してみると、11月のライブで一緒にツーショット写真を撮った方でした


会場となるヴィーナスフォートの教会広場の写真をネットで調べて行ったんですが、青空が見えてたので、屋外かと勘違いしていました。
普通に二階のフロアーなんですね。

☆この2階で整理券待ちを…






この日のヴィーナスフォートは、大阪に比べると案内等しっかりしていたみたいです、大阪に参加された方に聞きました。
大阪は久しぶりという事もあり、予想以上に人が集まったみたいです!
それで誘導が上手くいかなかったのかな!?
今回の握手会はまず、優先エリアに入る順番を決める整理券が配られ、その順番にエリアの中に入ってヴァネの登場を待つというものでした


☆ 教会広場








14時の予定が、30分遅れでイベントは始まりました
大歓声の中、教会の真ん中の扉からヴァネが登場
イベントに先立って、簡単なマスコミ取材あり。
それと、ヴァネの少しのトークがありました。


ここでヴァネから皆さんにプレゼントがあります
という事で新曲「Endless Dance」の披露
良かったです


グレーのTシャツにキラキラペンダント(販売するなら欲しいなあ)」、ジーンズにバッシュぽい黒のスニーカー…という出で立ちでした
秋のコンチェルトの雰囲気でとっても爽やかで素敵でした
自然な感じ 



握手会はAコース、Bコースの2つがあり、Aコースからスタートしたんですが、Aコースの数が異常に多くて、早く終わった私たちは優先エリアから出て、ず〜と後ろで待たなくてはいけませんでした


冷静に考えたら、慌てて握手せずに優先エリアに留まっていたらもう少しヴァネを近くで見られたのに…
会いたい気持ちが先走って、気が付いたら列に並んでいました
ちょっとそれが残念だったかな


Aコースは1人で10回以上参加する人がいたりして、なかなか終わらないんです〜


結局、私はAコースとBコース1回ずつ握手をしました。
彼は、とっても優しかったです
しっかり手を握ってくれましたといっても、気が付いたらいつもの両手握手をしていました。
これって無意識なんですけど〜
癒されました



握手会に先立って、ちょっとした個人的サプライズが…
というのも、握手会の前にヴァネが何か口にしたんですが、これから皆とおしゃべりしないとていけないのにガムって思ったんですが…
終わって分かったんですが、スタート前に食べたのは、今回友達になった方が大阪でしたチョコレートだったんです
握手会のテーブルの上に食べかけの箱があったそうです
ちゃんとのチョコを食べてくれるなんて優しいですよね

ヴァネってチョコレートが好きなんですって
ダイエットを気にされてるので、チョコレートが好きとは知りませんでした…


Bコースの握手会が始まるまで、遠くに追いやられていたんですが、その時流してくれてたのが、品川ステラボールでのライブ映像だったんです
これって、近々発売になるのでは
完成品に見えたのですが…
そうなれば、絶対買います


明日のAMCが楽しみです
| RAM☆ | | 20:47 | comments(0) | - | pookmark |
ヴァネソロライブの写真

きのうから「VANNESS ソロライブ@Tokyo20011」の写真がアップされています
すごくカッコイイです
編みこみした髪のしっぽに付いた赤いリボン思い出しました
期間限定(あと18日)なので、是非見て下さい。

「フォトチョイス」と検索して、イベントID「E149789」で検索して見てください
から見て下さいね →写真


Liveの熱気が伝わってきます
どの写真も素敵なので、選ぶの大変です


それと、12月2日封切りの「楽之路」の電影予告がYou Tubeに上がっていました。


楽之路 ← クリック


ヴァネの髪の長さ…「ピーチガール」を思い出しました
| RAM☆ | | 23:28 | comments(0) | - | pookmark |
VANNESS ソロライブ@TOKYO 2011 その2
グッズ販売で並んでいると、高齢(75歳以上)の二人組が…
話を聞くと、迷になって一年くらいとの事
「秋のコンチェルト」を見てからハマったという話でした。
数ある韓国ドラマも見たうえで、華流のヴァネにハマったってことは嬉しい限りです
ヴァネに関するいろんな情報を得ていてこちらの方が驚きました
大分から上京したそうで…
「オールスタンディングですけど大丈夫?」って聞いたけど「大丈夫!」って返事でした
高齢な方とは別に、ヴァネにのイベント初参加の26歳のお嬢さんとも知り合いになりました。
新しい迷が増えるのは嬉しい限りです


リハーサルが長引いたりしてしんどかったけど、いつものメンバーともお逢いしたので待ち時間や、ランチタイム楽しく過ごすことができました
Liveが終わってからは、苗栗でまたまた偶然にお逢いした迷友2人と楽しくお酒を酌み交わしました
話が盛り上がって…
時間が経つのは早いし…
名残惜しくお別れしました


翌日は広島の迷さんと2人で新大久保へ…
すご〜く変わっていました
変化が激しすぎるような気がします
日曜日にいろんなイベントがあったらしく、人が多かったです。


今回のLiveは、昼・夜両方参加した人の中から20人が選ばれて、ヴァネとツーショット写真が撮れるって企画があったんですが、なんと私も当選してしまいました
ビックリです
スクリーンに私の番号が出た時は、「えっうそ」って思いました
心の準備もできてないまま集められ…
驚いた事に、今日知り合ったお嬢さんも居ました
お互い幸運を喜んで…
私達が2階に上がっていくと、2階席に入る手前の廊下の突き当たりにヴァネが出てきてくれて、そこで順番に撮りました
ヴァネは自分でデザインしたと思われる少しダボっとした赤いタンクトップに、白のパンツを履いていました。
リハーサルを入れると、どれだけ歌ってdanceをしたか…
疲れてるだろうに終始笑顔を絶やさず…
次々と撮影が終わり、私の順番に…
友達に「しっかり匂いを嗅いできてよ」って言われてたんですが、すごく緊張しててそれは無理でした
ヴァネは簡単にシャワーを浴びてから、着替えたように見受けられました。
「Liveが楽しかったとかexcitesitした」とか言えば良いのに、簡単な挨拶しかできないし…
ダメな私です
(何のために英会話教室に通ったのか…)
それでもヴァネは優しくて、にっこり笑ってて話しかけてくれましたし、写真撮影の時も優しく肩を抱いてくれました
(孝天の時は、ガッチリって感じだったので…ちょっと違うかな?!)
思わず私の手はヴァネのウエストに…
しっかり引き締まっていました
次チャンスがあれば、しっかり腕を掴みます
次は無いとは思いますが…(笑)
終わって握手をして…
ここで、またもや得意なクロスの両手握手
ヴァネにまたまた笑われちゃいました
喜んで帰っていると、「写真忘れてる!」ってカメラマンに呼び止められ慌てて戻りました
ここでも皆さんに笑われ…
あまりの嬉しさに、握手会と間違えてたようです
やっぱりどんくさい私です



ヴァネの新しい映画は「楽之路」というタイトルです。
その中で結成したロックバンドが「SMASH」
ヴァネがボーカルで、エリックとディーン藤岡がギターだそうです。
12月2日から台湾で上映されるとの事ですが、私が目にする事が出来るのはDVDにならないと難しいのでしょうかねえ


☆ SMASH





☆ 「楽之路」

i.jpg




| RAM☆ | | 21:30 | comments(0) | - | pookmark |
VANNESS ソロライブ@TOKYO 2011 その1
またまた行ってきました品川プリンスステラボール。
お約束どおり昼の部、夜の部両方とも…
いや〜やっぱり、ライブはいいなあ
でも正直、オールスタンディングって疲れます
次回は、ホールでやって貰いたいかな
一体感には欠けるし、近くで見れないかも知れませんが…


でも、ズ〜っと歌って、踊ってるヴァネはもっと大変だったと思う
MCが少ないので、休む暇が無いし…
服も舞台の上で着替えてたりで…


ビデオスクリーンにカウントダウンの映像が…
ドキドキ
オープニングは「soldier」でした
曲目は台湾のアルバムC'ESTLA Vと日本のアルバムVを中心に歌ってくれました
両方ともしっかり聞いていたので、バッチリです
昼の部は「soldier」の時、マイクが上手く声を拾ってくれなくて、一部聞こえない場面もありましたが…
そもそも、昼の部はリハーサルが長引いて、開場が一時間近く遅れちゃいました
それなのに、夜の部に比べるとちょっとノリが悪かったかなあって感じです。
本人も昼の部は疲れが残ってちょっと…って言ってましたから(笑)
ノリが悪いと言っても、私にとっては良かった部類ですが
Danceも歌も、カッコ良すぎ
初めっから、ヴァネにくぎ付けでした
結局16曲?、踊って歌ってですから…
汗だく
あれなら私も痩せるかもって思いましたが、すぐ1曲も無理って事に気付きました
最後に3月7日シングル発売予定の曲「Endress Dance」も歌ってくれました。
その日は、息子の29歳のお誕生日なので忘れません



昼の部と夜の部少し変えるって、言ってたそうですが…
「変えるって、まさか衣装」って友達と話してたんですが、夜の部の時は衣装の中(下)に、今回の発売TシャツやヴァネデザインのタンクトップやTシャツなどを、とっかえひっかえ着てたのが違うかなって印象ですが、良く分かりません



夜の部はヴァネ気合いが入っていましたね
ノリも良かったし、歌もDanceも完ぺきでした
暗い会場を赤いペンライトが照らし、幻想的でした
その中でヴァネが黒の目隠しをされて、女性ダンサーと官能的なDance…
赤と黒の世界って感じ
ちょっと色っぽくて好きです
Sexy


バックダンサーとのパフォーマンスも最高
RAMってダンサーがいたんで親近感をもって見ていたら、何と男性でした…
ちょっと意外…
Liveは最後まで飽きることなく、テンションもマックスで楽しめました
久しぶりに心も体も興奮しました


会場には「愛沙」も来てたし、なんと「ディーン藤岡」も来ていました
「ディーン藤岡」はあご髭と眼鏡をかけていたので、ちょっと違った感じに見えました。
でも、もともとは「笑うハナ」と違ってワイルドな感じの男性何だって事は感じていました。
ヴァネとディーン藤岡は一緒に映画を撮ったとの事ですが、全然知りませんでした
二人とも好きなのに何で気が付かないんだろう
Twitterもチェックしてるのに…
「スマッシュ」って映画なのか、「スマッシュ」ってバンド名なのか???
バンド仲間のお話らしい。
楽しみです
二人の共演
もうすぐ公開って言ってたから、もしかしたら私年内にまた渡台するかも…
気持ちに予定を入れておきます(笑)



| RAM☆ | | 21:10 | comments(0) | - | pookmark |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

bolg index このページの先頭へ