blog index

F4☆My半世紀リターンズ!

F4大好きな主婦が織りなすF4ワールド☆
<< 第8回台湾の旅 その2 | main | 2013ジェリー・イェンファンミーティング gift 昼の部 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
第8回台湾の旅 その3
 3か目は朝早く起きて、台鉄で平淡線の乗ってみることにしました。
8時20分発の区間車で瑞芳駅まで各駅に停車しながら行きました。
台北から瑞芳駅まで49元?くらいだったと…
この駅からは九份行きのバスも出ているので、乗降客も多いようです。
駅のプラットホームに降りると、平淡線の一日乗車券を売っていたので購入しました。
一日乗り放題で52元でした。
安いですよね


私たちは取り敢えず最終の青桐駅まで行って、時間があれば十份でランタンを上げる天燈をしてみる事にしました
青桐駅と言えば、「流星花園供廚膿菜が列車で旅に出て財布を落としたところです。
阿美の氷屋さんがあるところです


本当に行くと思っていなかったので、DVDをチェックするのを忘れていました
お店の場所も記憶になく、けっこう皆さん自転車とか車で来るシーンが多かったような気がしたので広い道に面していたような気がして、お店の位置がわからず…
帰ってDVD見て、このあたりだったのかっていうのが分かりました
でも確かその辺はお土産屋さんか、鉄道コレクションの店になっていたような…
次回行く時の宿題にします。


私が覚えていたのは、類が杉菜と二人で買い物していたシーンと野菜売りを手伝ってお駄賃もらってそのお金で杉菜にお花を買ってあげたシーンです。


☆ 先日撮ったホッパーと列車です





☆ 阿美のお店はヤシの木の前くらいにあったのかな?
   歩いているのは杉菜ちゃんです。

 



☆ 阿美の氷屋(後ろに列車が…)



DVDチェックしていたら、お店の前に列車が…
この店、線路沿いで列車の先頭近くにあった事が判明しました。


☆ 野菜を売ってた所




☆ ドラマで






☆ 花を買った所



後ろにポッパー(阿美と類がお兄さんの事で話していた場所)が見えるので、方向が分かります。

類が借りていた家らしきものは時間がなかったので探せませんでした。
また、司が二人のキスを目撃した場所もわかりませんが景色を見てみると、雰囲気はわかったような気がします。

☆ 駅から少し離れた風景




「流星花園供廚任呂覆い鵑任垢、「山田太郎物語」に使われたのではないかという家がありました。
近くで写真を撮りたかったんですが、庭に人がいたので遠くからになってしまいましたが、庭にある木と言い青い網戸と言い…
凄く似てると思ったのですが…
あとでDVDをチェックしてみます。


☆ あやしい家(民宿北海道の家って案内がありました)




| RAM☆ | ロケ地めぐり | 00:47 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 00:47 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする


    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

bolg index このページの先頭へ