blog index

F4☆My半世紀リターンズ!

F4大好きな主婦が織りなすF4ワールド☆
<< ASIA MUSIC Connecton 2012 | main | やっぱり素敵!! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
甲賀シネマパーティー
1年半振りに日本で仔仔の映画を見たいなあという思いで、大津に向かっています
すでに北村監督は昨日滋賀に到着したとか…

☆ この坂を下ったところが琵琶湖で会場は左側にあります。





☆ 会場入口のポスター




台北での映画は字幕が中国語(広東語)と英語だったので、今回はゆっくり日本語で楽しみたいと思っています
会場は250人くらいは入っていたのかなあ
映画は字幕が日本語で、音声も半分は日本語と言うことでゆっくり映像を楽しむ事ができました。
前に見たときは、ストーリーも楽しかったし、音楽も楽しめたけど、緊張感で余裕がなかったので、今回はそうだったんだ〜てところが、随所にありました。

☆ トークショー



甲賀市出身の北村監督のトークは 、上映後に40分の予定で始まりました。
話の中で仔仔のことが余り出てこなかったのが少し残念でした
トークはとっても面白く、お茶目な一面を見せて貰いました。
信楽高原鉄道の撮影では、列車を使って何度も取り直しをしたとか、季節の設定が寒い時でないので、エキストラの方達には薄着で来るようにって言っといて、自分は厚着をして行ってごめんなさいとか…


仔仔のオファーについて少し…
滋賀県の映画撮影のお手伝いして下さる団体へ依頼があった時、仔仔ではなく別のタレントの名前が日本には届いていたそうです。
監督が、正式にオファーのためプロダクションに行った時、社長さんに「誰が良いの?」って聞かれて「金城武」って言ったら、「それはちょっと…」ってことで、次に「ヴィック」って言ってOKが貰えたそうです。
監督の頭の中では飛輪海の1人を頭に描いていったそうですが、先に一か八かで大物の名前を言って正解だったって喜んでました

飛輪海の1人って誰なんでしょう
私のイメージから想像すると「ジロー」か「ウーズン」って気がするけど、分からないですねえ


☆ 悪(ワル)の監督




翌日台北に帰ったら、撮影がはじまるとか…
ただし、役者としての…
マイクハーとエラとドラマで共演していて、チンピラの役とか言っていましたが…
そのために髪を脱色したそうです。
新しい映画の撮影予定も入っているとか…
何かと活躍されている北村監督です。


| RAM☆ | 仔仔 | 00:29 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 00:29 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする


    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

bolg index このページの先頭へ