blog index

F4☆My半世紀リターンズ!

F4大好きな主婦が織りなすF4ワールド☆
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
嬉しさ二倍♪
6月28日に行われるKENちゃんのファンミに向け、飛行機とホテルは手配しましたが、私のボディは困った事になっています。
というのも、去年9月にヴァネに会って以来、彼氏達からの誘いがないもので、緊張感のない身体になってしまいました泣き顔

先日、2年振りに会った友達にもちょっと立派になったねって言われて…あせあせ

どうしようかなと思っていたら、KENちゃんの翌週7月6日(日)にヴァネが来日するとメールが…
”握手会”ありと書いていたので、このままではいけないとの危機感が…
ジタバタしても、間に合わないかも知れませんが頑張ってみようかなと…ウィンク
とりあえず、ジョギングシューズを買ってきました。この梅雨時にとは思いますが何かしなくては…


今度のKENちゃんのファンミ、開催についても本人相当悩んだと本に書いてありましたし、何かお知らせしたい事があると…
ぜひ来て欲しいとビデオレターで話していました。
まさか、結婚の報告じゃないよね
今、ファンミのための写真を撮って終わったところだと…
髪の毛、短く切っていました。
いわゆるツンツンヘアかな!?

今回も「鮨花」に参加させてもらいました。
どんなお鮨になるか楽しみです。
○○さん、いつもおんぶに抱っこですみませんたらーっ

二年ぶりに会える事は嬉しいし、楽しみにしていますラブラブラブ
欲を言えば、もうちょっと会える機会を増やして欲しいかなニコニコ

孝天、やりたいこと(仕事)が見つかっていろいろ挑戦してる途中とのことなので、暖かい目で見守ってあげます。
やりたいこと見つかって良かったですね拍手


☆ 地味な孝天(笑)




 
| RAM☆ | F4語り | 00:44 | comments(0) | - | pookmark |
素敵な関係!!
2001年「流星花園」でデビューしてから早12年目に突入したF4

やはり4人が大好きです
長い間離れていても、お互いを気遣い大切にできる関係て素晴らしいと思います。
久しぶりに「流星花園供廚鮓ました。
司がエルサと旅に出て、類が1人日本に帰るという設定であきらが「F4も終わりだなあ」と呟いた事に対して、総二郎が言った「F4は終わらない」ってセリフ…
その後の司の「総二郎が言った通り終わらない」って言葉…


「流星花園」から「流星花園供廚悗隼間の流れがあり…
確かに、この物語はF4と杉菜ちゃんのもので、ドラマは終わったけど現実には世界中で、F4と迷さん達の一つ一つの物語がいろんな形で作られ、今まさに続いているんだなあと実感しました
私と彼らの物語も含め…



今頃になって…
F4のリーダーは誰か決まってたのかなって
KENちゃん、昔から仕切り屋でリーダーっぽかったけど…
ちゃんとみんなの面倒みてたんですね(笑)
久しぶりに会ったのに、皆の喉を心配してプロポリス渡してくれたってJERRYが感激していたし…
皆の下着や靴下の心配までしてたんですね(特に仔仔の…)


台湾にいる友達が先日の放送を訳してくれました
仔仔が旭に言ってた言葉、「むっつりスケベ」だったんですね。
繰り返してたし〜

4人がじゃれ合っているの見るだけで楽しい
是非、もう一度直接で見たいです



☆ 笑顔が素敵な4人





| RAM☆ | F4語り | 01:46 | comments(0) | - | pookmark |
最高!!最高!!
 番組のオープニングから涙が…
今は懐かしい「流星花園」の主題歌「情非得已」をハーレムユーが歌いながら登場
その後、「F4」「F4」の声援の中4人が登場
「流星雨」を歌ってくれました。
4人揃うと素敵です


☆ 本番中のF4




あいだのトークは中国語なんで良く分かりませんが、司会者が「流星花園」の役柄の有名なせりふを、道明寺、花沢類、美作、西門って一人ひとり言わせてたのは分かりました。
類は「悲しい時逆立ちしたら涙が…」、西門は「女性の賞味期限は一週間」とか…
この4人のせりふオープニングの一番最初に出てきたんですね
後で見直して気がつきました


旭が熱心に孝天の事を話していた途中で、メンバーに押されてハグしたんですが、そこが一番感動しました
私が大好きな2人が、抱き合っている姿が見れただけで嬉しいです
これからも4人が時々集まってくれたら幸福です


2013/2/11/0:01:30頃から出てきます
8時30分ではなかったみたい

江蘇衛視

| RAM☆ | F4語り | 03:54 | comments(0) | - | pookmark |
F4再結成!!
夢のような出来事が起きたました
中華なんで少し疑っていましたが、ホントに北京に集合したんですね。
4人が揃った写真や肩を組んだ写真を見ていたら、JAPANコンサートの場面が思い浮かんで、感慨無量です
やっぱり素敵です
赤と黒の衣装、ヴァネとJERRYが赤色というのは頷けるかな
ヴィックとKENちゃんは…やはりその組み合わせですかね


第一時間を歌う時のリハーサルの待ち時間、微妙な空気が…
ヴァネとKENちゃんは、スマホの使い方!?とか教え合ってたけど(KENちゃんの方が最近中国の仕事多いからかな)
JERRYの微妙な距離間と物静感は、どう理解したらいいのか…
でも、やはりヴィックが他の3人に構われるのは相変わらずですね
KENちゃんとJERRYがハグしいてる姿を見たら、嬉しくなりました



☆ 絶対4人が最高





| RAM☆ | F4語り | 02:52 | comments(0) | - | pookmark |
今から楽しみ!!

F4が復活って本当だったんですね
中国・江蘇衛星テレビの正月特番に4人揃って出演。
2曲ほど歌うと言う事ですが、どの曲
何はともあれ、4人揃った姿を見たいです
仔仔が一番変わってるような気がするんですが…
どうでしょう

正直、この写真見た時仔仔って気が付かなかったし…



☆ ???の仔仔




1月30日に収録で、2月10日夜7時30分(中国時間)から放送
早く観たいです
でも、どうしたら早く観ることが出来るんでしょうか
大、大好きな4人の揃ったところを…
嬉しくて涙が出そう



☆ 2007年秋の台湾観光大使のイベント時のF4

hua081009_01.jpg


話しはちょっと逸れますが、孝天1月のバースデーの一週間後、日本に来ていたんですね
マギーと一緒に…
北海道と東京を楽しんだという報道がされているけど本当なんでしょうね
誰かみかけた方はいないんでしょうか
2人とも背が高いから、目立つと思うけど…
孝天は男らしいです
結局、一緒になるんでしょうか
迷としては複雑な心境だけど、応援するしかないのかな




☆ こんな姿を見ることになるのでしょうか

150635_520347858005769_1615824143_a.jpg

| RAM☆ | F4語り | 00:29 | comments(0) | - | pookmark |
仔仔って!?
台湾ドラマのDVD見ていたら、気になるシーンが…
「晴れのち女神が微笑んで」…マイク・ハーとシンディ・ワンが主役のドラマ。
マイクが事故の後遺症でだんだん認知が出来なくなっていくという設定。
シンディから携帯にかかっていないのに、電話があったと思い、マイクが自分の携帯の履歴を確認しているシーンの中で、履歴の中に仔仔って名前が…
これって、小道具だよね(^o^)
それとも偶然

☆ 携帯の履歴




もう1つの気になるドラマの方は「ホントの恋の見つけかた」で、バービースーとショウルオが主役です。




ショウ君の友達の小説家の車なんですが、ナンバーがF42116なんです。
これは意図的だと思うんですが…
プロデューサーが柴智屏だし…

☆ 車のナンバー




すー達に関係ないドラマでも、彼らと関連付けて見てしまうクセ治らないなあ


| RAM☆ | F4語り | 00:01 | comments(0) | - | pookmark |
明けましておめでとうございます! !
元日は旭のお誕生日でしたね
生日快楽
まだ36歳ですか…
年男ですね
今年1年が旭にとって素敵な年になりますように

他の3人とっても、素晴らしい年になるようお祈りします(^o^)

☆ 可愛すぎる4人


| RAM☆ | F4語り | 00:01 | comments(0) | - | pookmark |
懐かしい歌♪
今一番お気に入りの歌は、なんとあの懐かしい「流星花園」のオープニング曲「情非得巳」です。
沖縄の海ではしゃいでた…
インドネシア公演の画像ですが、先日You Tubeで見つけて楽しんでいます
初々しくって思わず一緒に口ずさんでいます
少し?たくさん?音がはずれていますが…(笑)

「情非得巳」


I・KENから承認メールが来ていました。
多分、絶対大丈夫って思っていても来るまでは心配でした
会場が小さかったので、少し心配していましたが、この結果を見ると逆に心配です
でも、ケンちゃんの歌を聞きたい人だけが集まるんだから、それはそれで良いのかな
私は、小さい会場でゆっくり歌が聞けて幸せです


またまた、○○さんが楽屋にささやかな笑いをお届けする「鮨花企画」を計画してくれています
今回もお願いすることにしました
どんな、お寿司になるか楽しみです



| RAM☆ | F4語り | 23:51 | comments(0) | - | pookmark |
孝天・旭・仔仔…
 ついに、孝天の日本でのコンサートが決まりました
と言っても大阪公演だけが場所と日時が決定して、東京公演は詳細未定との事です。

KEN CHU 2012Concert 大阪公演
8月17日(金)18:00開場、19:00開演
会場 Zepp Nanba OSAKA
先行予約6月19日〜6月25日の間ってありました。

と言う事は、東京は18日か19日って事でしょうか
予測ですが…

大阪公演は是非参加したいと思っていますが、東京公演は様子を見てから決めます
多分行くと思いますが…

一番の疑問は、何を歌うかですが…新しいCDが出るのでしょうか
何を歌うにしても、あの声で癒されたいですね


旭は、16日に行われた第15回上海電影節のセレモニーに「花漾」で参加した時、林志玲も一緒に…
空港で目撃された姿は、これから映画祭に参加する人には見えないんですが…
あやしい男です。
でも、トレードマークの黒いリュックはいつもどおりです。
今どき、リュック背負っている人少ないよね


☆ あやしい旭




☆ マスクの中は髭だったんですね




上海のニュースの動画が上がっていました。
中には広末涼子も…
旭と一緒だったんですね、羨ましいなあ


上海電影節   ←ここをクリック


☆ ライバル??(笑)





仔仔
遅くなりましたが、6月9日「生日快楽
31歳ですか、おめでとうございます

なにか思うところがあったんでしょうか
今月の末日をもって、日本の有料FCの更新と新規加入を終了するとのお知らせが…
7月以降にこれからの方針を決定するということですが、知らせを聞いて何か寂しくなしました
アーチストの強い希望でってところが気になります
調度、更新手続きした後だったので…
更新が来月だったらアウトって事ですよね


ヴァネのように、前向きな解散、再募集じゃなさそうだし、どうなるのでしょうか
恋の報道もあったみたいだし






| RAM☆ | F4語り | 22:59 | comments(0) | - | pookmark |
久しぶりに買っちゃいました(笑)
先日、A・Bloomが久しぶりに発売されるという事で、近所の本屋に行くとそこにはセクシーな表情のJELLYさまが…
でも本が一冊しかなくて…ちょっと寂しいなあと思いながら手に持って見ると、3月のアジコネ2012のレポートが…読んでるとあの日の事がよみがえって…
旭のインタビューも長かったので、家でゆっくり見るため即購入。
しかし、82Pで1,500円は少しお高い感じがします

☆ 表紙




ヴァネは、お澄まししている写真とかメイクしてキメテ撮っている写真に比べると歌っている時の笑顔や素の写真が素敵だとつくづく思いました。

JELLYのインタビューも、突っ込み入れながら楽しく読んじゃいました。
華流の雑誌が少ないのは、寂しいなあ

3月のJELLYのファンミの前日に、アーロンのファンミが同じく東京であったんですが、翌日「アリスへの奇跡」のロケに、お隣の愛媛県松山市来ていたなんて全然知りませんでした
知ってても、翌週VANNESSのために東京だったから難しいけどね…


何かのご縁でいいですから、是非す〜達のうち誰でもいいから高知に来て下さい
朝から晩までストーカーのように、くっついています


ヴァネはすごいですね
「愛上巧克力」が台湾で放映中なのに、すぐに新しい映画「球愛天空」が決まってクランクインって…
野球をするヴァネって想像出来ないんですが

今年、ライブはあるんでしょうか
日本でなくてもいいんですが…
JELLYは台湾でイベントしてくれそうな感じですね
皆さん重ならないようお願いします


重なるといえば、今月F3のFCの更新月です。
仔仔の更新流したことがあるので、今回は忘れずに手続きします。
せめて、お知らせ欲しいんですが…


やっと「泡沫の夏」を見ました
妹が「KENちゃんの彼女!?、意地悪な女優さん役で出てたみたいだけど…」って言ってたので、チェックしてみるに、確かにアン・ホイニーって役で、マギーが出ていました
ドラマは良かったです
ピーター素敵な男性ぶりですね
す〜達がいないと惚れていたかも…
やっぱり、私には台湾ドラマってしっくりきます
安心して、見ていられる。
最近見たのが「敗犬女王」「拝金女王」「ハートに命中100%」「スターな彼」等々

早く仔仔の「新天生一對」が日本で見れると嬉しいけど…



☆ 可愛い仔仔







| RAM☆ | F4語り | 21:06 | comments(0) | - | pookmark |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

bolg index このページの先頭へ